-- 光の中で生きる --心を探す道へ…。
FC2ブログ
admin≫

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 光の中で生きる 


社会人って、なったらもう人生の終わりみたいなもんかと思ってた。
1日目からパワハラ上司に怒られつつ、深夜まで残業して、いわゆる社畜と化して
将来の夢も希望も無くなり、周りの人のこと考える余裕も、もちろん自由な時間も無くなり
壊れゆく身体とこころをどうすることもできずに闇に向かっていくものだと。

入社1ヶ月が過ぎました。
良い意味で予想を裏切られています。
まあまだ1ヶ月なんで、これからどうなるかなんて全くわからないのですが、、
でも初日から心のなかで泣き叫ぶものだとばかり思っていたので、
1ヶ月も耐えぬいた、どころか、しあわせに過ごすことができていて、びっくりです。

今の所、学生時代に戻りたいとは全く思わない。
同じタイミングで社会人になった周りの人の誰のことも全く羨ましいと思わない。
「この会社でよかった」「この仕事でよかった」みたいなことばっかり考えてる(洗脳されてるのかな、、?←)

ブログ読んでくださってた方は分かるかもしれませんが、
1年間かそれ以上の間就活生として過ごしていて、
周りの人が4月とかに内定出る中、私は11月まで内定もらえなくて
本当に苦労したほうであったことは間違いなかった奴なので、
まさか入社後ここまで楽しく過ごせるとはです。

最初に書いたイメージがあったのは、全て元彼さんがそんな感じだったからです。
一番身近な社会人だったから、社会人って皆そうなのかと思っていたよ。


全部で30人程の小さな会社で働いています。
でもエリートな方が多くて、そんな方々と肩を並べて働けるのが
学歴厨な自分にとってはものすごく光栄だったりします。

あろうことか、社内に自分より年下の人どころか同い年の人すらいません。
完全な最年少です。
なんだかすごく可愛がられてしまって、正直居心地が良すぎます…(笑)
人生で一番可愛がられている。人生のピークだこれきっと。
アタマをみたら、絶対自分が一番アホだとおもうので、
「最年少だから仕方ない」を言い訳に出来るうちに、
たくさん質問して、たくさん失敗して、たくさん吸収して、たくさん学びたいです。

自分が働いている支社?では、自分含めて3人しかいません。
まるで家族のようです。
どんな人がいるのか分からないときは、どうなるかと思ったけど、
本当に本当に良い人たち。毎日出勤するのが楽しみなぐらいです。
お父さんとお兄さんと働いているような感じで、どっちが家かわからなくなりそうです。
毎日たくさん迷惑をかけてしまっている上になんにも役に立てていないのが唯一つらいことなので、
早く何かしら役に立てるようになりたいです。。



そんな感じの現状報告。

良いことばっかり書いてますが、正直今の所悪いこと全然ない。

ただ、この先何が起こるか分かりません、ひょっとしたらまた以前のように病みだすかもしれません。
そうならないうちに、良いことばっかり書けるうちに、人生のピーク感満載の、最高の現状報告をしてみた次第です。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
関連記事
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

マユ

Author:マユ
一応大人になりました。
現在は国公立大卒社会人。
一時の危機を乗り越え、ようやくここまで来ました。

高校中退、留年、退学
精神科通院、リスカ、OD
なかなか色々あったけど、
生きることをあきらめない。
きっと。きっとね。

大切な人を、大切にできるように。

まだまだ未熟で世間知らずですが
社会で上手に精一杯生きていけるようになりたいです。


↓ランキングに参加しています。1日1クリックよろしくお願いします★
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

FC2プロフはこちら


Peace & Quiet 携帯ホムペ。更新大体停止中。過去に作った所へのリンク色々あります。


無料 アクセス解析太陽光発電
現在の閲覧者数:
このブログ内での人気記事ランキングです。
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。