-- 別れて1週間 --心を探す道へ…。
FC2ブログ
admin≫

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 別れて1週間 


別れてから1週間経ちました。

ショックはあったものの、未だにあんまり激しい感情を覚えなくて、
そのことに逆に戸惑っています。

元からメンヘラ人間で、おまけに泣き虫な奴なので、
そんな私が大切な彼氏さんと別れた、なんてなったら、
泣き叫んで髪を振り乱し、身体中切り刻むものだとばかり思っていたのですが、
予測していたODやリスカすら全くせず、涙だって一滴も流していません。

私自身が強くなったのでしょうか。
いいえ、きっと、何も感じていないから、
だから、何も起こっていないような気がします。


1週間経った今でも、あんまり実感が湧いていないのかな。
あとから悲しみがどうっと押し寄せてくるのかな。

悲しみの過程には何段階かあって、
ショック→怒りなどの激しい感情→抑うつ→受容みたいな感じだと聞きます。
とはいってもこれは死の悲しみ(grief)についてだから、
そういうのに比べたらものすごーく些細なものなので、過程が若干変わっていたり
程度がとても小さかったりすると思うのですが。

何を言いたいかというと、出来事が起こってすぐに悲しみが襲ってくる場合もあれば
すこし時間を置いて感情がやってくる場合もあるのかな、ということです。



今のこのブログの読者の方の中に、ご存知の方がいるのかは分かりませんが、
高1の時に、男女関係をきっかけとしたことでものすごく悩んでいた時期がありました。
(ちょっと恥ずかしいこと書きすぎているので、
現在はそのころの記事はブロ友限定公開か非公開のどっちかにしています、
どっちか忘れました←)

別に誰かと付き合ったとか、そういうのではなかったのですが、
今感じているよりもずっとずっと深い苦しみだったと思います。

今と、苦しかったその時との違いは大きく3つ。

①明らかに、誰しもが経験しているものだと思える。
今もどこかで誰かが別れている(すみません)ので、それぐらい別に不思議なことではないと思えます。
そのおかげで、自責の念がものすごいわけではないことが、発狂を防いでくれているような気がします(笑)

②不可解なことがあんまりなく、ある程度納得している。
不可解なことが多すぎると、どうしてこうなったんだろうああなったんだろうと、もやもやします。
そのもやもやが大きすぎると、覆い尽くされてしまって、鬱から抜け出せなくなると思います。
今回はある程度、自分の中で、仕方ないことだったんだと、割り切ることができていて、
そう思えていることが、発狂を防いでくれているような気がします(笑)

③他の人に出来事を話すことができる。
①とも繋がるところですが、誰でも経験していることだという安心感があって、
他の人に割と気軽に話すことができます。聞いてや!別れてん!みたいな←
話した相手の人も、今は辛くてもだいじょうぶだよって、すぐに共感してくれるので
単純に嬉しくなって、そこまで後ろ向きになっていません。
周りの人がいてくれて、孤独に陥らないことが、発狂を防いでくれているような気がします(笑)



あとは、結構長い間実際悩んでて、
悩んで悩んで、決意ができていたことだっていうのもすごく大きいかな。


あの時は3年位引きずったけど、今回は多分そんなことないと思う。
こんな風に比較的前向きに思えるので、別れてからも、
ああやっぱりいい彼氏さんだったなあって思ってます(*´∀`*)
これは、強がりとかじゃなくて、ほんとに本当なんです。



…っていいながら、あとから後悔や自責がじわじわ湧いてくるのかもしれませんけどね!
しーらなーい。

心臓は、まだまだ痛いです(笑)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

関連記事
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

マユ

Author:マユ
一応大人になりました。
現在は国公立大卒社会人。
一時の危機を乗り越え、ようやくここまで来ました。

高校中退、留年、退学
精神科通院、リスカ、OD
なかなか色々あったけど、
生きることをあきらめない。
きっと。きっとね。

大切な人を、大切にできるように。

まだまだ未熟で世間知らずですが
社会で上手に精一杯生きていけるようになりたいです。


↓ランキングに参加しています。1日1クリックよろしくお願いします★
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

FC2プロフはこちら


Peace & Quiet 携帯ホムペ。更新大体停止中。過去に作った所へのリンク色々あります。


無料 アクセス解析太陽光発電
現在の閲覧者数:
このブログ内での人気記事ランキングです。
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。